トップページ > 関連商品 > Reversal & selling Strategy - RSS -

相場の転換時や、下げ相場で大きな損失をださずに済むためのトレードルールを改造するセミナー
Reversal & selling Strategy

82,700円
・内田博史 転換と下げ相場戦略の講義 (3時間57分)

内容

株式の売買をする中で、アベノミクスのような大きな上げ相場の時には株式投資・ トレードに参加していたひとの多くは沢山の利益を上げていました。 貴方のそばにもそんな人がいたかも知れません。

しかし、長期間に渡って株式トレードで安定した成績を出して行くためには、 上げ相場から下げ相場へ転換する時の対処法や、下げ相場の時にも対応出来る準備をしておくことが大切です。その為には、 自分の持っている資金の量と性質、取ることのできるリスクの大きさと質を キチンと理解することによって、自分のトレードのリスクコントロールをする スキルを磨くことが大切です。

このセミナーは、15年以上の期間に渡って株式投資・トレードを続けてきて 資金を安定して増やしてきた講師が、その経験から安定した成績を長期間に 渡って維持するために重要なリスクのコントロール方法について解説しています。

講師

講師:内田。15年以上に渡り株式投資・トレードを継続する個人投資家。当初は、 株式投資の世界を深く勉強し、ファンダメンタル投資の書籍も 執筆している。その後、株式投資から株式トレードの世界に転身し、安定した成績を上げ続けている。 ファンダメンタル投資家であった経験とトレーダーとしての実績を併せ持つ講師は 長期間に渡り安定した成績を出すためのリスクコントロールに対する評価は高い。

対象となるトレードの種類

エントリーしてから手仕舞いするまでの期間が3日から2週間程度のスウィングトレード を前提として解説されている。トレードルールは基本的にトレンドフォローをベースと するオーソドックスなルールを中心としたセミナー。

プログラムの内容

セミナー講師である内田氏が相場の転換の判断や、下げ相場の際に実際に使用しているトレードルールの詳細を解説したもの。

  • 講師が実際に使用している銘柄選択方法
  • エントリーする際のタイミングを決定する方法
  • リスクを限定する為のロスカット価格を決定する方法
  • 手持ち資金から計算する1トレードあたりに購入してもよい株数の計算方法
  • 利益確定をするための基本的な考え方
  • トレイリングストップを活用する際の注意点

受講対象者

  • 証券口座を保有している
  • 信用口座の開設が完了している
  • トレード経験一年以上
  • 中級者以上対象

教材の形態

  • 内田博史 転換と下げ相場戦略の講義 (3時間57分)

価格

プログラム本体の価格は82,700円で、別途送料が1200円かかります。

配送について

ヤマト運輸による配達になります。

お支払いについて

代金の支払いはクレジットカード、銀行振込の中からご指定が可能です。

免責事項

本商品は投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、 将来にわたるすべての投資における成果を保証するものではありません。 情報の実践は、全て自己責任で行うものとし、投資によるいかなる損害の発生についても 講師および株式会社トレジャープロモートは責任を負わないものとします。